錫の器 ≪能作 NOSAKU≫


富山県高岡市、戦国時代にさかのぼる1609年に開かれたこの町は時の加賀藩主前田利長が7人の鋳物師(いもじ)を招き、高岡銅器の製造が始まりました。
歴史ある高岡町で、1916年(大正5年)から続く老舗が、能作さんです。
 

Comments